伊炉裏への想い

【携帯石窯 伊炉裏 I・RO・RI ご紹介動画】
【特許第6445394号】



 ご挨拶

はじめまして、株式会社Ryu代表の石窯ジャム次郎と申します。
はじめてこの名前を耳にされたお客様は「石窯ジャム次郎…?」それッ?本名じゃないでしょぉ~?
…と思われたのではないでしょうか。
そぉ~!お客様がイメージされたままでございます。

実はこの名前、私のビジネスネーム☆でありまして…(^^ゞ
今をさかのぼること数年前、敷地内に耐火煉瓦を利用した大型の『本格☆石窯』を製作しました。
その事がきっかけで休日になる度、その石窯を利用してピッツァ・パン・石窯料理を焼くことに目覚めました。
石窯や石窯を使った料理は、すごく美味しいのは勿論のこと、友達や家族、仲間や親せき、会社の仲間や近所の方と、具材作りや生地作り、焼き上がったお菓子や料理を皆で味わったり、一日かけてすごく楽しませてくれます。
しかも、できるまでの間「ワイワイ…ガヤガヤ…」言いながら作る過程の全てが面白いです。何より、一年中楽しむことができます。

「この美味しさや面白さを皆さんにお伝えできないだろうか…?」と真剣に考えるようになり、
石窯を使ったピッツァ屋さん?パン屋さん?料理屋さん?と、色々考えましたが、当社は浜松市の中でも北の北、「天竜区」。
しかも、山奥のまた山奥。お店を構えるには交通の便が非常に悪く、誰もが気軽に立ち寄れるお店なんて絶対に無理。
では、町中に店舗を借りて構える?それとも移動販売?それでは、多額の資金が掛ってしまう。それならネット販売?それでは出来立ての美味しさをご提供することができない。

お問い合わせ